トップ

ノートPC

ビジネスで好かれる2つのお礼状 

「ありがとう」を言いましょう。「ありがとう」はあなたへのメリットとなります。相手は「ありがとう」と言われいると、気持ちよくなります。感謝されたあなたに対して好意を持ちます。あなたが無理難題なお願いをしても、何とかしてやろうと取り持ってくれます。なぜでしょうか?人は感謝されることで母性本能が働き、相手を助けたいと思うからです。ビジネスの感謝はあなたを有利にしてくれます。お礼状は素早く伝えましょう。相手はあなたからの「声」を求めています。相手はこれからも、ビジネスパートナーとしてやっていきたいと考えています。もしその期待を裏切ると、相手は熱を冷まして、冷たい対応に変わります。それはやがて、怒りに変わって手遅れになります。円満なつながりを続けるには、感謝を素早く伝えましょう。

ビジネスにおいてのお礼状の役割 

すべてのビジネスにおいて大切なのは信頼関係を築くことです。それは営業も内勤も変わりません。日々いろいろな人たちと仕事で言葉を交わします。しかし、一度で顔も名前も覚えてもらうのは至難の技です。そこで相手に良い意味で自分を印象づけるのがお礼状です。大層な内容でなくても大丈夫です。「時間を取って頂いてありがとうございました」や、「この間のお食事のお店は素敵でした」などの些細なことでいいのです。小さなことではありますが、それこそが信頼関係を築いていくうえで重要になります。ビジネスも、人と人との関わりでどのような形にも変化していくものです

ビジネスと挨拶の情報

新着情報

© Copyright ビジネスで喜ばれるお礼. All rights reserved.