トップ / 太陽光発電を農地へ設置

太陽光発電を農地へ設置するには 

現在では一定の条件を満たす事によって農地の一部へ太陽光発電パネルを設置できるよう配慮されており、簡単な手続きだけで許可されるので土地の有効活用法として最適の選択肢です。設置可能な条件としては営農状態やパネルの規模・高さなどが挙げられ、満たされない場合には従来の農地転用手続きが不可欠となります。また、転用の際の手続きはその多くが費用や時間を要する傾向にありますが、発電における仕組み上の理由から使われなくなった土地面積が広いほど発電量を期待できる為、太陽光発電システムを導入する利点は大きいといえるでしょう。

ビジネスと挨拶の情報

© Copyright ビジネスで喜ばれるお礼. All rights reserved.